ここから本文です

正代、堂々と初金星 喜び控えめ「まだ2日目」 大相撲名古屋場所

7/10(月) 23:16配信

産経新聞

 堂々と初めての金星をつかみ取った。正代は6度目の挑戦で日馬富士を圧倒。「実感がわかない。部屋に帰ったら沸いてくるのかな。これが千秋楽だったら最高だけど、まだ2日目だから」。殊勲の勝利をつかんでも冷静さを失わないのがこの男らしい。

 立ち合いは日馬富士の出足に押し込まれたが、慌てなかった。左をねじこんで体を入れ替えながら下手投げで崩し、土俵際に追い詰め、思い切り一押し。力強い取り口だった。

 初土俵から21場所目の初金星だが、すでに三役を2場所経験。前頭筆頭の現状に満足はしていない。御嶽海ら同世代の活躍に「自分もという気持ちはあるけど、意識しても仕方ない」。自然体を貫く正統派の25歳が上位陣をかき乱してくれそうだ。(藤原翔)

最終更新:7/10(月) 23:16
産経新聞