ここから本文です

モドリッチ、ロナウドのレアル退団話は「聞いたことがない」

7/10(月) 0:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

仲間の残留を確信

スペインのレアル・マドリードでプレイするクロアチア代表MFルカ・モドリッチは、同僚のスーパースターが来季も同じユニフォームを纏い続けるだろうと予測している。

2016-17シーズンもバロンドール級の働きでゴールを量産し、相も変わらず英雄であり続けたクリスティアーノ・ロナウドだが、先月には退団の可能性が浮上するなど、現在その去就に注目が集まっている。古巣マンチェスター・ユナイテッドや金満クラブのパリ・サンジェルマンなどがロナウドの動向を追っているとされるものの、モドリッチは来季もポルトガル人と共に戦うだろうと語っている。スペイン『MARCA』が同選手の言葉を伝えた。

「ロナウドの退団騒動? 僕はクリスティアーノがレアル・マドリードから出て行きたいなんて言ってるのをこの耳で聞いたことがないよ。もちろんフットボールの世界ではどんなことでも起こりうるし、誰にも予測はできない。でも、レアルとロナウドの絆は強固なものだし、しっかりとした関係をキープしている。だから僕としては新シーズンもロナウドはレアルでプレイすると思うよ」

今夏の退団が既定路線とされていたケイロル・ナバスやイスコらも、現時点でチームに残留しており、チームは一枚岩のままだ。エースのロナウドもここに加われば、モドリッチの指摘する通り“強固な絆”はさらに盤石なものとなるにちがいない。長年にわたり異次元なレベルを保ち続けてきたロナウド。果たして当の本人はどのようなシナリオを描いているのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp