ここから本文です

子どもの貧困対策を考える/富山

7/10(月) 13:15配信

チューリップテレビ

 深刻化する子どもの貧困問題への対策を考える勉強会が富山大学で開かれました。

 この勉強会は、子どもの貧困問題に取り組む『公益財団法人10日のば』が去年から全国各地で開催しているものです。
 勉強会には、富山大学の学生や支援に取り組む団体などが参加し、現状や取り組みについて報告されました。
 中では、県厚生部子ども支援課の柴田正孝(しばた・まさたか)さんが県内でもひとり親家庭が増加傾向にあり、4年前の調査ではそうした家庭のおよそ4割が収入が200万円未満の厳しい状況にあるとして対策が求められると述べした。

チューリップテレビ