ここから本文です

『パイレーツ・オブ・カリビアン』動員ランキングV2!『メアリと魔女の花』は2位

7/10(月) 15:00配信

ぴあ映画生活

7月8日、9日の全国映画動員ランキングは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(全国367館)が公開2週目も首位を守った。

初登場2位は、スタジオジブリ出身のクリエイターが集結した制作会社・スタジオポノックの第1回長編アニメーション『メアリと魔女の花』。3位は『忍びの国』(全国333館)になった。

そのほか初登場6位に、キアヌ・リーブスが伝説の殺し屋を演じる『ジョン・ウィック:チャプター2』(全国138館)。初登場10位に、ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズらが出演するSFホラー『ライフ』(全国150館)が入り、公開12週目の『美女と野獣』(全国359館)は9位につけている。

次週は『アリーキャット』『カーズ/クロスロード』『彼女の人生は間違いじゃない』『銀魂』『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』『パワーレンジャー』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
2位『メアリと魔女の花』
3位『忍びの国』
4位『兄に愛されすぎて困ってます』
5位『22年目の告白-私が殺人犯です-』
6位『ジョン・ウィック:チャプター2』
7位『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』
8位『昼顔』
9位『美女と野獣』
10位『ライフ』

最終更新:7/10(月) 15:00
ぴあ映画生活