ここから本文です

盆ちょうちん祭り前に仮点灯、本堂にやさしい明かり 宇部市

7/10(月) 13:39配信

宇部日報

有志が呼び掛け15日に初開催

 宇部市厚東棚井の浄名寺(山中和敏住職)で開催される「盆ちょうちん祭り」(15日)に先立ち、9日に仮点灯が行われた。家庭に眠る盆ぢょうちん・灯籠の活用や地域活性化のため、有志でつくる実行委員会(新田大次郎委員長、12人)が中心となってアイデアを出した。山中住職によると、盆ぢょうちんや灯籠の数が増え、困っている家庭が多いという。同寺が寄贈という形で預かり、にぎやかな祭りにしようと展示することを決めた。

 盆ぢょうちんや灯籠140対が置かれた本堂は、明るくやさしい光に包まれて、幻想的な雰囲気を醸し出していた。山中住職は「みなさんの気持ちを無駄にすることなく、楽しい祭りにしたい」と意気込みを語った。祭りは15日午後1時から。お茶席、飲食出店、音楽ライブなどを予定している。

最終更新:7/10(月) 16:24
宇部日報