ここから本文です

過去最大規模のミッキー&ミニーのコーンアートがTDL駐車場に登場!

7/10(月) 14:39配信

オートックワン

東京ディズニーリゾートの駐車場に巨大なディズニーキャラクターが登場した!

東京ディズニーランドにクルマで訪れたことがある人なら知っているはず、パーキングキャストが広大な駐車場の道順を示してくれるあの赤色のコーン。

ミッキーマウス&ミニーマウス 巨大コーンアート完成セレモニー(画像12枚)

今回、そのコーンで制作したミッキーとミニーを象ったコーンアートがお披露目された。

実は、ダイハツが東京ディズニーリゾート初となるパーキング施設の協賛を7月1日から始めた記念で、(株)オリエンタルランドの協力のもと、制作されたものだ。

巨大なコーンアートは、俯瞰で見ないと何のカタチか全くわからず、唯一コーンで作られたミッキーとミニーを見られるのは、ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」駅のホームからか、同駅をディズニーリゾートラインで通過する時のみ。

このコーンアートを見たい方は、本日7月10日(月)~7月31日(月)までの期間限定なので、それまでにベイサイド・ステーション駅までリゾートラインで出かけてみては。

昼夜問わずミッキーマウスとミニーマウスのコーンアートは設置されているので、リゾートラインが運行している時間ならいつでも見ることができる。

オリエンタルランドの上西社長兼COO「ダイハツ様が提供くださるゲストパーキングが、ご利用されるゲストの皆様に便利になったと感じていただける施策を実施していきたいと思っています。7月1日から東京ディズニーリゾートのゲストパーキングにて、スマートフォンで自分の駐車位置を記録できるサービス「パーキングメモ」を導入しました。パークで1日楽しんだ後、自分のクルマをどこに停めたかわからなくなってしまうこともあると思います。このパーキングメモを是非活用いただき、より快適に東京ディズニーリゾートでの1日を過ごしてもらえればと思います」

ダイハツ工業の三井会長「ダイハツ工業は、スモールカーを中心にお客様に寄り添ったクルマづくりを続けて参りました。創立110周年となる本年、東京ディズニーリゾートでの協賛をスタートできることは大変意義深いことだと感じております。(東京ディズニーリゾートには)ワクワクした気持ちで全国各地からお車でお越しになり、夢の国でつくった沢山の思い出と笑顔をご自宅まで持ち帰っていただく、まさにここは日本で一番、夢と幸せに溢れたパーキングと言えるでしょう。ダイハツはそこを応援したいと強く思っています。モビリティライフプランナーを目指すダイハツがパーキングに協賛することは、夢の国とご自宅を繋ぐ、その応援するという大きな意味があると感じています。今回、ダイハツの協賛が少しでも多くの”ハピネスづくり”のお手伝いになることを祈っています」

ダイハツ工業(株)協賛:東京ディズニーランドパーキング/東京ディズニーシーパーキング/東京ディズニーシー マーメイドラグーンシアター

最終更新:7/10(月) 16:45
オートックワン