ここから本文です

【ディズニー・パイレーツ・サマー】いち早く現地レポートをお届け!

7/10(月) 20:01配信

TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組、7月10日(月)は東京ディズニーシー(TDS)のザンビーニ・ブラザーズ・リストランテから生放送! 東京ディズニーリゾート(TDR)を愛してやまない女優でモデルの豊田エリーさんをゲストに招き、おすすめのアトラクションについて伺いました。

子供のころ父と訪れて以来、頻繁にTDRに来ているという豊田さん。一時はレギュラー番組の収録で月に一度は通いながら、プライベートでも友人と遊びに行ったり(一日で東京ディズニーランドとTDSをはしごしたことも)、結婚前のデートはもちろん、子供が生まれてからも家族で訪れているそうです。

そんな豊田さんが必ず足を運ぶTDSのアトラクションは「インディ・ジョーンズ(R)・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」「タートル・トーク」、そして「トイ・ストーリー・マニア」の3つ。

豊田さんは「そもそも『インディ・ジョーンズ』の世界観が好きなんですけど、『インディ・ジョーンズ(R)・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』は原作の名シーンを再現しているのがいいですね。並ぶ場所にも仕掛けがあって、助手のパコが安全のための説明をしてくれるんですが、『後でお会いしましょう、たぶんね』と言われたり、(わくわくする)セリフがたくさんあるんです。ちょっとした遊び心が楽しい」と熱弁していました。

「タートル・トーク」は「ファインディング・ニモ」に登場するウミガメのクラッシュに質問ができるアトラクションです。「クラッシュはお笑いのセンスがバツグン。当ててほしいので、娘を連れているとき娘の手を無理やり上げさせたことがあるんですが、『お嬢さんじゃなくて、親がめっちゃ上げてたよね』って鋭いツッコミを入れてくれたんです。『こんなに喋れるんだ!』って驚きました」と話す豊田さん。

では、「トイ・ストーリー・マニア」の魅力とは。
「乗る前に並ぶ場所も、ベッドやドアが大きく作られていてまるで自分がウッディやバズになった気分になれます。こちらはシューティングゲームなんですが、娘と来ていても手加減しません。東京ディズニーリゾートでも点数を競うアトラクションは少ないので、かなりおすすめです」とのこと。

1/2ページ

最終更新:7/10(月) 20:01
TOKYO FM+