ここから本文です

久慈で「三陸ぐるっと食堂」 ご当地グルメで地域PR

7/10(月) 10:15配信

デーリー東北新聞社

 東日本大震災からの復興を目指す三陸地域を岩手県内外に発信する地域交流イベント「三陸ぐるっと食堂inKUJI」が22、23の両日、久慈市の久慈地下水族科学館「もぐらんぴあ」周辺で開かれる。県内の地域づくり団体と、ご当地グルメで町おこしに取り組む「愛Bリーグ」に加盟する団体の計17団体が出展。各団体は自慢の食を提供し地域をPRする。

 昨年は岩泉町で開催予定だったが、台風10号による甚大な被害で中止に。今回は台風からの復興支援イベントと銘打ち実施する。

 参加する地域づくり団体は、▽はしかみ桂水会(久慈市)▽田村牧場(同)▽短角牛まん母ちゃんの会(同)▽海ごはん浜や(同)―など10団体。「とうふ田楽」「短角牛まん」「うにめし」などを提供する。

 愛Bリーグ加盟団体は、▽久慈まめぶ部屋(久慈市)▽十和田バラ焼きゼミナール(十和田市)▽浪江焼麺太国(福島県浪江町)▽田川ホルモン喰楽歩=くらぶ=(福岡県田川市)―など7団体。ご当地グルメとして知られる「十和田バラ焼き」「なみえ焼きそば」「田川ホルモン鍋」などを販売する。

 会場内の料理は500円以内で楽しめる。

 開催時間は、22日が午前10時~午後4時、最終日の23日が午前10時~午後3時。入場無料。

デーリー東北新聞社