ここから本文です

協栄ジム・金平会長、YouTuberのプロテスト3カ月挑戦に「ダメなら受けさせない」

7/10(月) 15:49配信

AbemaTIMES

 3カ月でボクシングのプロテスト合格を目指す人気YouTuberのジョーに、入門先の協栄ボクシングジム・金平桂一郎会長が、トレーニングの状況次第で「受けさせない」という考えを示した。

 7月9日にAbemaTV(アベマTV)で放送された「亀田×ジョー プロボクサーへの道~3ヶ月でデビュー戦~」内で、ジョーは3階級制覇の元世界チャンピオン・亀田興毅氏の指導のもと、プロテストを受けることが決定。協栄ボクシングジムでトレーニングを始めることになったが、金平会長は「目を見て話そう。本気だな?命がけだぞ」とジョーの決意を確認。トレーニングの様子次第では、プロテスト自体を「受けさせない」と話した。

 数々の世界王者を輩出した協栄ボクシングジムとなれば、プロテストに送り出す選手にも「質」が求められる。「あの程度の選手を受けさせるのか」という評価を受けるからだ。金平会長は「恥をかくのは、協栄ジムだし、(亀田)興毅くんだし、私だから。そんなにうちの看板は安くありません」と言い放った。これにはジョーも目を見開き「今ので、気合入りました」と、過酷な挑戦を前に決意を新たにしていた。

最終更新:7/10(月) 15:49
AbemaTIMES