ここから本文です

女性の皆さんスミマセン! 男が「男友達を優先する」ワケ

7/10(月) 20:10配信

TOKYO FM+

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、様々な人々に声をかけ、1つのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。7月5日のテーマは「俺が男友達を優先するわけ」でした。

男性は大人になっても少年漫画が大好き。その理由のひとつに、少年漫画には「男同士の友情」という永遠のテーマが流れているということがあるのではないでしょうか。女性には理解できない、男の世界。それは時に「彼女よりも男の約束を優先する」という行動に結びつきます。今回は街の男性に「男友達を優先するわけ」について質問してみました。

男が「男友達を優先する」ワケ

◆品川で出会った30歳の男性
(彼女と男友達、どちらを優先しますか?)
男友達のほうを優先すると思います。男だけで遊ぶことって結構馬鹿やってることが多いので、そこに女性を連れて行くのは難しいかなと思ってます。彼女とはいい店でしっぽり飲んだりするんですけど、友人と行く時は、とりあえず大衆居酒屋行って酒飲んで、とりあえず馬鹿話してという。男友達だと、はっちゃけて遊んだりというのはありますよね。ガス抜きというか、馬鹿やるのは好きなので、そういう時間は大事かなと思います。

(彼女のデートがかぶっちゃうとどうしますか?)
彼女のデートを別日にしてもらって遊びに行くこともあります。いつでも彼女とは会えるので、調整できるかな。大きなイベントじゃない限りは「ごめんね」って移動してもらってます。

(許してもらうコツはあるんですか?)
日頃、仲良くしておけば、ちょっとぐらいは融通をきかせてくれます。

(考えてるんですね)
ははははは。難しいですね(笑)。友達と遊ぶということははっきり言います。友達との交流がのちのち大きな縁になっていくのかな。最終的には彼女も入っていけたら、みんな楽しくなるのかなと思うので。

◆赤羽で出会った27歳の男性
男友達優先してます! 基本的に誘いに仕事が絡んじゃうんで優先しちゃいますね。

(それだと優先しちゃいますね)
プライベートでもやっぱり優先しちゃう部分、正直ありますね! もう楽しいことが目に見えてわかっちゃうんで、男が集まっちゃうと(笑)。女性がいると、どうしても気を使っちゃったりとか、楽しそうかな?なんて思っちゃったりするので(笑)。

(先に女性との約束が入っている時はどうですか?)
相当悩みますけど7:3くらいで男のほうに行っちゃいますね! それか女性のほうに時間ズラしてもらいます(笑)。

(この先、年齢重ねても変えたくない部分ですか?)
変えたくないですね! もうちょっと大人になってお金ができたら男だけで旅行もしたいし、今女子会ってすごい流行っているけど 男子会ってあんまり言葉が浸透してないので。友情とか好きですね、そういうアツい言葉が。

◆赤羽で出会った25歳の男性
(男友達を優先しちゃってますか?)
しちゃってますね。飲み会もそうですし、 彼女との約束よりも優先しちゃったり。男の友情ってやつですか(笑)。

(先に彼女との約束が入っていても?)
そういう時は「一緒にどう?」って巻き込んじゃうタイプ! 幼馴染とか仲良いので身内とか彼女とかも仲良くなって欲しい考えで。

(彼女の反応は?)
最初は「えー!」って感じなんですけど……、普段の会話で、(友達に)こういう奴がいるんだよね~って話して、会わせたりしています。

(どうしてそんなに男友達の約束がデカい?)
なんかグチったりイヤな事があったりしても、女の人より男のほうが同じ見方をしてくれるから話が楽で。柔らかいニュアンスで言ってくれるのがいいですね!

(男に惚れてるんですね!)
惚れてますねー! ハハ!(笑)

◆代々木上原で出会った60歳の男性
ん~~~~どうかな、優先する場合もある!

(どんな時?)
難しいねぇ。やっぱり男と女、違う友情があるんだよな。これはやっぱり優先しなきゃなって時ありますね。俺の場合は義理人情っぽいんだよね。男は同志的な繋がりみたいなのかも。

(今と昔でどっちが男友達を大事にしてた?)
若い時のほうがしてたかも。若い時のほうが助けてもらう頻度が多いんだよ。お金もそうだし。無い時は貸してとか。仕事もそうだし。若い時のほうが男友達を頼ることが多いかな。

◆渋谷で出会った46歳の男性
優先しますね。彼女とかって、別に会おうと思えばいつでも会えるんで。社会人になっちゃうと、男友達っていうのは 仕事も色々あるんで会えない時は会えないから。

(そんなに楽しい?)
楽しいかどうかって楽しみ方だと思うんです。僕はお酒飲むことしかないので、男同士で飲みたい時は絶対あるんで。

(男同士でしかできない?)
そういう話ありますね。低レベルな話……男同士じゃないとわからない話。

(彼女を優先する時は?)
記念日だとかそういったものがあれば。

(奥さんは理解してる?)
してますね、最初から。だから結婚した。

◆品川で出会った19歳の男性
僕は、比較的男友達を優先します。彼女と遊ぶのは楽しいんですけど、男友達と本気で遊ぶのが好きなので、そちらを優先します。ボーリングだとかダーツとか、そういった感じのことをやります。

(彼女とはできないこと?)
彼女とはやっても自分が圧勝してしまったり、本気で楽しめる男友達のほうが好きです。

(彼女にははっきり言いますか? 男友達と遊ぶ時は?)
「今日はこっちに行きたい」と、しっかり言います。さすがに先に約束があったら優先は出来ないです。けど、もし、どっちかってなったら男友達かもしれないです。

(彼女が私のことを優先してよって言ったらどうするんですか?)
「今日はいいじゃん~」って(笑)。ははははは。友達に誘われなくなったら終わりなので、友達にも誘われて彼女とも遊ぶのが一番だと思います。

(「彼女ができて変わったね」とは言われたくないですか?)
「お前、あいつばっかじゃん」って言われるとちょっとしゃくなので。彼女だけじゃないので、大切にします、友達は。

また、番組には女性の意見としてこんなメールも。

「夫には斉藤君という仲のいい友達がいます。付き合っている時からそうなんですけど、テレビで何か美味しそうなものや新しくできたスポットなんかが紹介されると“斉藤君と食べに行きたいな”“ここに斉藤君連れて行きたいな”と斉藤君斉藤君うるさくなります。たまに3人でご飯を食べるんですけど、斉藤君といる時の夫は私には見せないような顔で笑っています。いいんですよ。仲のいい友達がいるのはいいことだし、いいんですけど。時々斉藤君にジェラシーを感じます!」


【男を優先する男でありたい!という気持ち】
予想通り、街の声、メール、そのほとんどが「男友達を優先する」と答える結果になりました。堀内貴之は「ただただ、面白くて楽なんです男同士って。女の子のこと好きだからこそ、いるとちょっと気を使ってしまったり。男同士じゃないとわからないことってあるし、色んな擦りあわせをそこでしている。仕事や彼女や家族、色んなしがらみから解放されて、酒を飲んでカラカラ笑っている時が楽しい。男同士の約束を優先しちゃいますって声がほとんどでしたけど、男を代表して謝ります、スミマセン!」とコメント。

男性の間では「彼女や家族を優先する」ということが「アイツは変わった」と言われてしまい、少しカッコ悪い行動になっているのかも。いつまでも男の友情を優先する男でありたい、そんな理想も垣間見えるオンエアでした。

(TOKYO FM「シンクロのシティ」2017年7月5日放送より)

最終更新:7/10(月) 21:02
TOKYO FM+