ここから本文です

職団戦Aは県教職員が優勝 いわきで一貫堂杯県団体対抗将棋

7/10(月) 12:46配信

福島民友新聞

 一貫堂杯県団体対抗将棋大会は9日、いわき市で開かれた。職団戦Aクラスは県教職員、同Bクラスはいわき市役所が制した。日本将棋連盟県支部連合会と福島民友新聞社の主催、一貫堂の協賛。

 大会には32チーム96人が参加。3人1チームとなり、職団戦、フリー団体戦それぞれA、Bクラスの計4部門で行われた。

 開会式では日本将棋連盟県支部連合会の武蔵正憲会長が「将棋界も明るい話題が続き、日本文化の将棋をこれからも盛り上げていきたい」とあいさつ、大会参加最年少の田場川真帆さん(喜多方一小4年)が選手宣誓した。

福島民友新聞

最終更新:7/10(月) 12:46
福島民友新聞