ここから本文です

1500安打の巨人坂本にかかる期待 最年少2000安打、右打者最多安打更新も?

7/10(月) 14:50配信

Full-Count

史上2番目の若さで1500安打達成、今後記録を次々と達成する可能性も

 巨人の坂本勇人内野手は7月9日の阪神戦、9回に同点に追いつく左前タイムリーを打って、1500本安打を達成した。NPB123人目だった。

【図表】「マイナビオールスターゲーム2017」 出場者一覧

 初安打は、2007年9月6日・ナゴヤドームの中日戦、延長12回無死満塁で代打で登場し、高橋から中前へ決勝の2点タイムリーを打っている。1988年12月生まれの坂本は28歳6か月で1500本に達したが、これは、榎本喜八の27歳9か月に次ぐ年少記録だ。

【1500本安打年少記録5傑】

榎本喜八(東京) 27歳9か月
坂本勇人(巨人) 28歳6か月
小玉明利(近鉄) 29歳1か月
張本勲(東映) 29歳2か月
土井正博(近鉄) 29歳5か月

 上位の5人はいずれも高卒選手。坂本は土井正博を抜いて、右打者としては史上最年少での大台突破となった。

 所要試合数は1354試合、これは史上16番目の速さ(1位は松井稼頭央の1233試合)。坂本はプロ入り1年目から1軍の試合に出場。2年目には正遊撃手となり全試合出場。以後、9シーズン、不動のレギュラーとしてプレーしている。

右打者最多安打、史上2人目の3000安打、そしてNPB最多安打も…

【1500本に近い現役選手】

1406本 田中賢介(日本ハム)
1375本 川崎宗則(ソフトバンク)
1321本 糸井嘉男(阪神)
1309本 松田宣浩(ソフトバンク)
1255本 本多雄一(ソフトバンク)

 全員が坂本勇人よりも年長。坂本と同じ1988年生まれ(いわゆるハンカチ世代)では、西武の秋山翔吾が941本を打っているが、大卒ということもあり、まだ1000本に達していない。坂本の安打量産ペースの速さは現役では際立っている。

 坂本には榎本喜八が持つ、2000本安打最年少記録を抜く期待もある。

【2000本安打年少記録5傑】

榎本喜八(東京) 31歳7か月
張本勲(東映) 32歳2か月
土井正博(クラウン) 33歳6か月
立浪和義(中日) 33歳10か月
王貞治(巨人)34歳2か月

 そして、さらに打撃力を維持できれば、史上8人目の2500本安打、野村克也の2901本を抜く右打者最多安打、史上2人目の3000本安打、そして張本勲が持つNPBの通算3085安打に迫る可能性もある。

 右打者で遊撃手の坂本は、左打者で外野手だった張本勲に比べて打撃でも守備の負担でもハンデがあると言える。ベテランになるとともに守備位置のコンバートなども考えられるだろう。

 最大の敵は怪我、故障だ。坂本勇人は、大打者たちの記録にどこまで肉薄するだろうか。

広尾晃●文 text by Koh Hiroo

最終更新:7/10(月) 14:50
Full-Count