ここから本文です

「神社カフェ」楽しんで 店内に庭木や灯籠

7/10(月) 11:02配信

宮崎日日新聞

 高千穂町のにぎわい創出に貢献しようと、同町三田井の旅館「神仙」が、町中心部の神殿(こうどの)通りの空き店舗にカフェテラス「TAKACHIHOYA」をオープンさせた。店内に庭木や灯籠を並べ、神社の参道をイメージ。「神話の里」の新たな癒やしのスポットを目指す。佐藤功宏(かつひろ)社長は「こだわりのカフェを観光客や地元住民に受け入れてもらい、街の活性化につなげたい」と意気込む。

宮崎日日新聞

最終更新:7/10(月) 11:02
宮崎日日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ