ここから本文です

バニラ・エア機のトイレに数十kgの金塊

7/10(月) 13:46配信

ホウドウキョク

台湾から関西空港に向かっていた飛行機のトイレから、数十kgの金塊が見つかった。
9日午前7時半ごろ、台湾から関西空港に向かっていた格安航空会社「バニラ・エア」機内のトイレ2カ所で、黒いポーチ6個が隠されているのを客室乗務員が見つけた。
関西空港に到着後、大阪税関と警察が調べたところ、中から数十kgの金塊が見つかったという。
飛行機は、このあと、鹿児島県の奄美空港に向かう予定だったが、安全点検のため、出発がおよそ4時間遅れた。
バニラ・エアによると、「離陸前、トイレに不審物はなかった」という。
海外から日本に金塊を密輸する事件が相次いでいて、大阪税関は、何者かが金塊を密輸しようとしたとみて調べている。

画像つきで記事をみる

関西テレビ/FNN

最終更新:7/10(月) 13:46
ホウドウキョク