ここから本文です

モンゴル大統領に元格闘家

7/10(月) 19:21配信

ホウドウキョク

モンゴルの大統領選挙は、元格闘家の野党候補が勝利した。
モンゴルの中央選挙管理委員会は9日、7日に行われた大統領選挙の決選投票で、最大野党・民主党のバトトルガ元工業・農牧業相(54)が、得票率50.6%で当選したと発表した。
バトトルガ氏は、格闘技のサンボのモンゴル元代表選手で、モンゴルの柔道連盟会長を務めたほか、実業家としても成功した。
選挙中は、元横綱・朝青龍のダグワドルジ氏らの応援を受けていた。
10日の就任式を経て、4年間の任期をスタートさせる。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/10(月) 19:21
ホウドウキョク