ここから本文です

健康戦隊ショー フェス盛り上げ

7/10(月) 8:38配信

カナロコ by 神奈川新聞

 市民の交流を深めようと、恒例の「地域をつなぐはつらつフェスタ」が9日、三浦市南下浦町菊名の市総合福祉センターで開かれた。家族連れなど約800人が訪れ、にぎわった。市社会福祉協議会の主催。

 屋外では地元の幼稚園児や合唱団が歌声を披露。市民の健康意識啓発を担う戦隊「ミウレンジャー」が宿敵の「悪玉コレステラー」と戦うショーが行われ、イベントを盛り上げた。市内の福祉施設による出店なども並んだ。

 センター内では未病サロンが設けられ、来場者は血圧や体重などを測定。改善に向けたアドバイスも行われた。

 同社協の川崎喜正会長は「大いに社協を利用してもらい、はつらつとした三浦市にしていきたい」とあいさつ。市内に住む会社員の阿部康弘さん(36)は「ヒーローショーは子どもも楽しめた。イベント参加を機に、今後は健康に気を付けていきたい」と話していた。