ここから本文です

文大統領、女性起業家基金に1千万ドル寄付を約束

7/10(月) 11:59配信

ハンギョレ新聞

トランプ大統領、メルケル首相と共に基金発足行事に出席 大統領府「女性支援優先視は政府政策目標に合致」

 主要20カ国・地域(G20)首脳会議参加のためにドイツ・ハンブルクを訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日(現地時間)、「女性起業家基金イニシアチブ」の発足行事に参加し、韓国政府がこの基金に1000万ドルを寄付すると明らかにした。「女性起業家基金」は、開発途上国の女性起業家や彼女たちが所有する中小企業に対し、技術的財政的支援をするために設立された機構だ。

 文大統領が行事に参加し基金に対する寄与計画を明らかにしたことに関して、大統領府は「女性支援を優先視する韓国政府の政策目標に則り、開発途上国の女性の経済的機会拡大と両性平等という国際的共通課題の解決に積極的に参加する意志を国際社会に表明した」と説明した。この基金に寄付を確定した国家は、米国、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、ドイツ(各5000万ドル)、ノルウェー(1070万ドル)、デンマーク(1040万ドル)、オーストラリア(1000万ドル)、カナダ(1000万ドル)だった。

 この日の行事には、文大統領とトランプ米大統領、メルケル独首相、安倍日本首相、メイ英国首相、ターンブル豪首相、トルドー・カナダ首相、ソルベルグ・ノルウェー首相、ルッテ・オランダ首相など、主要寄与国の首脳たちが参加した。

イ・セヨン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

最終更新:7/10(月) 11:59
ハンギョレ新聞