ここから本文です

ペット人口1千万時代、犬の食用反対世論で不況風吹く牡丹家畜市場

ハンギョレ新聞 7/10(月) 7:33配信

今月6日、京畿道城南市牡丹家畜市場で、ついたてで鉄の檻と屠畜施設を隠して「50年の伝統市場を死守する」という垂れ幕をかけた店舗が目立つ。牡丹家畜市場の一部の商人たちは生存権の死守を理由に屠畜施設撤去などを拒否している=写真チョ・ジンヨン教育研修生

(ハンギョレ新聞社)

最終更新:7/10(月) 7:33

ハンギョレ新聞