ここから本文です

新川高生がボランティア 魚津市内外で活動

7/10(月) 14:36配信

北日本新聞

 魚津市の新川高校が10日、同校の恒例行事「全校ボランティア」を行い、生徒約320人が同市や黒部市の公共施設で清掃に取り組んだ。

 地域に関心を持ってもらおうと毎年、実施している。クラスごとにありそドームや桃山運動公園、石田浜など計11カ所で活動した。

 道下保育園(魚津市緑町)には2年3組の生徒が訪問し、2階のベランダで園児が遊ぶプールを設営。先生と協力し、鉄パイプで骨格を組み、ビニールで覆った。別の生徒たちは園の周りの溝掃除や草むしりをした。活動後は、園児とともに歌やゲームを楽しんだ。

北日本新聞社

最終更新:7/10(月) 14:36
北日本新聞