ここから本文です

朝乃山2連勝 大相撲名古屋場所

7/10(月) 15:26配信

北日本新聞

 大相撲名古屋場所2日目は10日、愛知県体育館であり、西十両5枚目の朝乃山関(23)=富山市呉羽町出身、高砂部屋=は、西十両6枚目の青狼(せいろう)(錣山=しころやま=部屋)を寄り切りで下し、初日から2連勝を飾った。朝乃山は「落ち着いて相撲が取れ、相手にしっかりと対応できた」と話した。

 右の相四つで、朝乃山は先に左上手を許す厳しい体勢となった。青狼に投げを打たれたが、こらえながら左上手を取って体を寄せ、寄り切った。

 取組後、「体が勝手に動いた。最後は自分の形にできて寄り切れたのでよかった」と振り返った。

 朝乃山は十両3場所目で、初日から2連勝するのは初めて。

 3日目の11日は、西十両4枚目の安美錦(あみにしき)(伊勢ケ浜部屋)と対戦する。関脇まで務めた38歳のベテラン。先場所は朝乃山がはたき込みで敗れている。(社会部・浜松聖樹)

北日本新聞社

最終更新:7/10(月) 15:26
北日本新聞