ここから本文です

薬用作物の生産拡大へ研修会 富山

7/10(月) 17:36配信

北日本新聞

 県は10日、薬用作物の生産拡大に向けた研修会を富山市婦中地域で開いた。生産者や栽培に関心のある農業者ら約60人が参加し、視察や試食を通じて県内の現状や取り組みに理解を深めた。

 同市婦中町羽根のJAあおば婦中営農経済センターでは、参加者が薬用作物の需要や流通の状況、加工例などについて説明を受けた後、トウキの風味を生かした料理を試食。白和えや、かき揚げ、魚のすり身や鶏肉を使った計6品を味わい、「香りが良い」「おいしい」などと感想を述べ合っていた。同市婦中町牛滑にある富山薬草生産組合のシャクヤクとトウキのほ場も見て回った。

北日本新聞社

最終更新:7/25(火) 11:47
北日本新聞