ここから本文です

ベッテル「絶対あれはフライングだと思ったけどな…。スタートでレースが決まってしまった」フェラーリF1

7/10(月) 12:46配信

オートスポーツweb

 2017年F1オーストリアGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは2位だった。

2017年F1第9戦オーストリアGP決勝 バルテリ・ボッタスが超人的な好スタートを決めた

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=2位
 ウイナーとの差がたった0.5秒だったとき、どういう気持ちになると思う? 最後の数周はかなり差を詰めていた。彼(バルテリ・ボッタス)は苦しんでいるという情報をもらっていたから、とにかくプッシュし続けた。あと1周あればよかったのに。上り坂で彼はかなり苦労していたからね。   

(終盤、周回遅れのセルジオ・)ペレスを抜かなければならなかった。周回遅れのマシンを処理することで少し時間を失った。
 もちろん勝ちたかった。それでもいい結果であることは確かだ。  

 彼(ボッタス)はスタートでフライングしたように僕には思えた。間違いないと思った。コクピットのなかから見ていて、そう思ったんだ。でも、それを判断するのは僕じゃない。

(FIAの調査により、ボッタスのスタート時のリアクションタイムは規則違反にはあたらない0.201秒だったと聞いて)そんなの信じられないよ!
 スタートで彼の前に出ていたら、全然違うレースになっていたはずだ。終わったことだから、こんな話をしても無意味だけど。     

[オートスポーツweb ]