ここから本文です

マイネルフロスト2着 直線見せ場作り好走/七夕賞

7/10(月) 8:45配信

日刊スポーツ

<七夕賞>◇9日=福島◇G3◇芝2000メートル◇3歳上◇出走12頭

 戸崎圭太騎手(37)騎乗の1番人気ゼーヴィント(牡4、木村)が差し切り、重賞2勝目を飾った。勝ちタイムは1分58秒2。3角先頭のマイネルフロストをゴール前で3/4馬身捉え、JRA重賞1番人気の連敗記録を13で止めた。

 マイネルフロストが見せ場たっぷりの2着に好走した。向正面からロングスパートをかけ、3コーナーでマルターズアポジーをかわして早々と先頭。4コーナーではいったん後続を突き放したが、最後は勝ち馬の決め手に3/4馬身屈した。柴田大騎手は「後ろに脚を使わせる競馬はできたし、今日は勝った馬をほめるしかないですね」と振り返った。

最終更新:7/10(月) 9:57
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ