ここから本文です

レオパレス21、顔認証でエントランスのロックを開錠--賃貸初、NEC技術を採用

7/10(月) 15:07配信

CNET Japan

 レオパレス21は7月10日、東京・港区のマンション「LOVIE 麻布十番」に、顔認証のみでエントランスのロックを開錠できるシステムを導入すると発表した。賃貸物件では初めての採用になるとしている。

 顔認証システムは、NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」を使用。高速、高精度の顔認証を実現し、事前に登録している居住者がエントランスにあるタブレットPCの前に立つと、瞬時に顔を検出、認証し、自動ドアのオートロックを開錠する。

 顔認証のみで本人確認をするため、両手がふさがっている場合でも自動ドアのロックを開錠でき、ICカードやICタグも不要。検出した顔画像や照合した結果はログとして保存するため、安全面での向上にもつながるとしている。

 LOVIE 麻布十番は7月31日に竣工。地上11階建てで、賃貸戸数は29戸。1K~2LDKの間取りになる。

 

最終更新:7/10(月) 15:07
CNET Japan