ここから本文です

英首相、11日の演説で野党議員に協力呼び掛け-EU離脱成功に向け

7/10(月) 14:46配信

Bloomberg

メイ首相は11日の演説で野党議員らに、欧州連合(EU)離脱のかじ取りで協力してくれるよう呼び掛ける予定だ。首相府が公表した演説の骨子で明らかになった。6月の総選挙の惨敗で求心力を失ったメイ首相は仕切り直しを目指す。

メイ首相は総選挙で敗北した結果、自分のアジェンダを議会通過させるのに、閣外協力で合意した北アイルランドの地域政党の票に頼らざるを得なくなったが、演説では、「英国の前進を阻む恐れのある不正や既得権益」と闘うことが自分の政治家としての使命だとあらためて訴える。その上で、英国のEU離脱を成功させるには社会・経済改革が不可欠であり、この改革実行に向け超党派的協力を呼び掛ける予定。

演説骨子によれば、メイ首相は「私は下院の他党に対し、英国の難題にどうすれば取り組めるかについての自身の見解とアイデアを示すよう訴える」と述べた上で、「われわれは安全策を選ぶこともできるし、あるいは再び勇気と気力を振り絞って新たな道に踏み出し、自分のアイデアと価値を論証し、反対論者に対し、批判するだけでなく貢献するよう求めることもできる」と訴える。

メイ首相は先週末、自らが属する保守党の議員から集中砲火を浴びた。同首相はEU離脱後の新たな法的枠組みを設けるための法案の週内公表を準備している。

原題:Weakened May Appeals to Opponents to Help Deliver Brexit Success(抜粋)

Thomas Penny, Andrew Atkinson

最終更新:7/10(月) 14:46
Bloomberg