ここから本文です

IoTと古き良き伝統が融合。贅沢!な一棟貸しの京町屋ゲストハウス〈宿ルKYOTO 和紙ノ宿〉/京都

7/10(月) 16:00配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュースvol.2131

IoT(アイ・オー・ティー)とはモノのインターネット化、つまりこれまではネット化されていなかったさまざまなモノがネット化されること。

【写真で見る】IoTと古き良き伝統が融合。贅沢!な一棟貸しの京町屋ゲストハウス〈宿ルKYOTO 和紙ノ宿〉/京都

このたび京都市・京都駅の近くに、〈トマルバ〉による最先端のIoT設備を取り入れた京町屋のゲストハウス〈宿ルKYOTO 和紙ノ宿〉がオープンしました。京都で初めての、IoT設備を取り入れた京町屋の宿泊施設です。

〈宿ルKYOTO 和紙ノ宿〉は、大正二年建造の、築100年の京町屋をリノベーションした高級一棟貸しの京町屋ゲストハウス。京都駅から徒歩9分のアクセスの良い立地にあります。

施設の中には、iPad端末を設置され、〈Smart VR Pad〉のアプリが常に起動しているので、アプリから各機器の操作、運営会社への連絡が可能になるそう。スマートロック、音感知センサー、スマートホームデバイスの機能などが搭載されています。※導入は8月から

またアプリだけでなく、有名な庭師による坪庭の作成、照明デザイナーによるライティング、昔ながらの味わいのある古建具などにもこだわりが。

京都の老舗である、大東寝具の高級寝具・高級リネン・高級パジャマ、sousouの草履、一保堂のお茶、松栄堂のお香、京都しゃぼんやの洗顔せっけん、高級今治タオルなど、京都や日本の良さ、歴史を感じられる備品も。和紙職人「ハタノワタル」が作成した和紙で出来た机、椅子、小物入れを設置しています

information
宿ルKYOTO 和紙ノ宿
住所:〒601-8422 京都府京都市南区西九条針少路町89-3
Web:宿泊予約ページ(Booking.com)


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。