ここから本文です

バカヨコのチェルシー移籍が間近に迫る...今週メディカルチェックへ

7/11(火) 9:12配信

GOAL

チェルシーが、モナコのフランス代表MFティエムエ・バカヨコの獲得に大きく近づいていることが分かった。『スカイスポーツ』が報じている。

以前からチェルシー移籍が取りざたされていたバカヨコだが、シーズン終了後に膝の手術を受けたこともあり、メディカルチェックは当初の予定よりも遅れていた。しかし今週、クラブでメディカルチェックを受けることが予定されている。問題なくパスし、契約に至れば、来週から始まる中国とシンガポールへの遠征に帯同することになる。

一方、難航しているクラブ間の交渉は現在も進行しているが、3500万ポンド(約51億円)から4000万ポンド(約59億円)の移籍金でまとまるのではないかと報じられている。この移籍が正式に決まれば、ネマニャ・マティッチの退団も一気に加速するようだ。

マティッチの移籍先として、以前から関心を寄せるマンチェスター・ユナイテッドが名乗りを挙げていた。しかし、先日までチェルシー復帰が濃厚とされていたロメル・ルカクがユナイテッドが契約を結んだため、セルビア代表MFのオールド・トラフォード移籍には難色を示している。

GOAL

最終更新:7/11(火) 9:12
GOAL