ここから本文です

日本勢は総勢9人 宮里藍、最後の「全米オープン」へ

7/11(火) 8:03配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 事前情報◇トランプナショナルGCベドミンスター(ニュージャージー州)◇6732yd(パー72)

【画像】チェ・ナヨンらから記念写真をせがまれる宮里藍

今季の海外女子メジャー第3戦が13日(木)から4日間、米国東海岸にあるトランプナショナルGCベドミンスターで開催される。世界から156人の精鋭が集結し、賞金総額500万ドル(約5.7億円)の懸かる大舞台は、名実ともに世界一の女子ゴルファーを決める大会だ。

昨年大会はアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)とブリタニー・ラングのプレーオフにもつれ込んだが、その途中、バンカー内でノルドクビストのクラブが砂に触れたとして2罰打が告げられるという波乱で、ラングが初のメジャータイトルを手中にした。

今季はリディア・コー(ニュージーランド)が85週間守ってきた世界ランク1位の座から陥落し、現在は「全米女子オープン(2011年)」、「ANAインスピレーション(2017年)」とメジャー2勝を誇るユ・ソヨン(韓国)が頂点に君臨している。

同2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、3位のレキシー・トンプソン、4位のコー、5位のチョン・インジ(韓国)ら強豪が、メジャー大会の栄冠とともに世界1位の座も虎視眈々と狙っている。

日本からは総勢9選手が出場する。今季限りでの引退を表明している宮里藍にとっては、これが最後の「全米女子オープン」となる。メジャー初制覇を狙う野村敏京や横峯さくら、約2ヵ月ぶりのツアー復帰となる宮里美香、さらに国内からは賞金ランク2位に付ける鈴木愛を筆頭に、葭葉ルミ、森田遥、川岸史果、渡邉彩香が参戦。国内女子ツアーで賞金ランク1位に付けるキム・ハヌル(韓国)の戦いぶりにも注目だ。

<初日の主なペアリング(*は10番スタート)>
7時18分* 朴仁妃、リディア・コー、フォン・シャンシャン
7時29分* アリヤ・ジュタヌガン、ユ・ソヨン、レオナ・マグワイヤ(アマ)
7時51分 アンナ・ノルドクビスト、野村敏京、エイミー・ヤン
8時02分 宮里美香、バージニア・レレナ・カルタ(アマ)、ベアトリス・レカリ
8時02分* 宮里藍、クリスティナ・キム、クリス・タムリス
8時13分 カロリーネ・ヘドバル、チェ・ヘジン、森田遥
8時46分 パク・ヒヨン、渡邉彩香、メーガン・カン
8時46分* サパマス・サンチョン、ヤン・ジン、横峯さくら
1時36分* カリン・イシェール、キム・ハヌル、鈴木愛
2時09分* ポルナノン・ファトラム、川岸史果、マリナ・アレックス
2時31分* 葭葉ルミ、徐ウェイリン、チェン・ペイユン