ここから本文です

富士山、富士宮口と須走口でマイカー規制開始

7/11(火) 7:55配信

産経新聞

 富士山の本県側の開山にに合わせ、富士宮口(富士山スカイライン)と須走口(ふじあざみライン)でマイカー規制も始まった。規制期間は富士山スカイラインが9月10日午後6時まで、ふじあざみラインが同日正午まで。ふじあざみラインでは電気自動車(EV)と燃料電池自動車(FCV)は規制の対象外になる。

 マイカー規制は富士山の環境保全と道路の渋滞解消を目的に、毎年夏の開山期間中に実施している。

 規制期間中に各5合目に向かうには、乗り換え駐車場にマイカーを止め、有料のシャトルバスやタクシーを使う必要がある。御殿場口は登山者数が少ないため、マイカー規制は行っていない。

 原則1人1千円を任意で徴収している入山料についても今年から受付時間を変更。ご来光を拝もうと夜から翌朝にかけて山頂を目指す登山者が多い富士宮、須走口は終了時間を5時間延長して午前4時~午後9時に、比較的登山者が少ない御殿場口は4時間短縮して午前4時~正午にした。

最終更新:7/11(火) 7:55
産経新聞