ここから本文です

傷ついた、街も心も モスル

7/11(火) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 過激派組織「イスラム国」(IS)が最大拠点としたイラク北部モスル。イラク軍などによる解放作戦が最終局面に入った6月中旬から、モスル中心部に通った。
 モスル中心部には、メソポタミア文明を育んだチグリス川が北から南へ流れる。川の西岸に面する旧市街の一角に、ISは追い詰められていた。そして、住民を「人間の盾」にして、徹底抗戦を続けていた。私が撮影したのは、破壊し尽くされた街並みと、ISから逃れた住民たちだ。
 固く手を握り合った親子、けがをして肩を抱えられた青年、粉じんを浴びて全身が真っ白になった老人――。前線へカメラを構えると、次々と住民が避難してきた。……本文:1,471文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社