ここから本文です

<動画>窪塚洋介、愛娘誕生で「もうメロメロ。メロメロメロンパンナちゃん」

7/11(火) 12:54配信

まんたんウェブ

MANTAN

 俳優の窪塚洋介さんが7月7日、東京都内で映画「アリーキャット」(榊英雄監督、15日公開)の公開記念イベントに登場。6月に自身のブログで、第2子となる女児「あまと」ちゃんが誕生したことを明かしていた窪塚さんは「自分のやってきた作品っていうのは、自分の子供みたいな感じ」と例え、「子供といえば、赤ちゃん可愛いなぁ~」と自ら愛娘の話題を持ち出して、観客から祝福を受けた。

【動画】窪塚洋介、降谷建志とのW主演は“ガイダンス”

 愛娘について、窪塚さんは「もうね、メロメロなんですよ。メロメロメロンパンナちゃん」と笑顔。「毎朝6時半とか7時半には起きて、おしめ代えたりとかしてる。俺がおっぱい出ればいいんですが出ないので、(妻を)サポートするために早起きしてる」と“イクメン”ぶりも明かした。

 映画は、後遺症を抱える元ボクサーで、今は警備員のアルバイトで食いぶちをつなく“マル”こと朝秀晃を窪塚さん、保健所で保護ネコを引き取った際にマルと出会う“リリィ”こと梅津郁巳を、人気ロックバンド「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」の降谷建志さんが演じ、ひょんなことからバディとなった男二人が、一人の女を守るために奮闘する再生の物語。シングルマザーのヒロインに市川由衣さん、ヒロインの元恋人で凶悪なストーカー役でお笑いコンビ「品川庄司」の品川祐さんも出演している。

 この日は「窪塚洋介オールナイト」と題して、窪塚さんの過去の主演映画「GO」「凶気の桜」「ジ・エクストリーム・スキヤキ」を続けて上映するイベントで、榊監督も登場した。今回の上映作品について、窪塚さんは「自分の作品は子供みたいなものなんで、『長男、次男、三男、どれが好き?』と言われても、選べないじゃないですか。なので、みんなで相談して決めました」と思い入れを語った。オールナイトの上映会だが「正直、眠いです。最近、11時くらいには寝ているんで、今日のイベント2本目(上映後イベント)、出られるか分からないですが、極力起きてます」とコメントして、観客を沸かせていた。

最終更新:7/11(火) 12:54
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ