ここから本文です

ノウゼンカズラ夏彩る 砺波の県花総合センター

7/11(火) 8:14配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 夏を彩るノウゼンカズラの花が砺波市高道の県花総合センターで見頃を迎えている。真夏日となった10日も鮮やかな濃いオレンジ色で来場者の目を楽しませていた

 ノウゼンカズラは中国原産のつる植物。同センターでは20年ほど前から正面入り口付近に植えられ、ひときわ目を引く花は暑い盛りに来場者を出迎える夏の風物詩となっている。8月末まで花を楽しめるという。