ここから本文です

イ・ミニョンが39位 カークは70位に上昇/女子世界ランク

7/11(火) 15:45配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

10日付けの女子世界ランクが発表され、米国女子ツアー「ソーンベリークリークLPGAクラシック」を制した前週139位のキャサリン・カーク(米国)が69ランクアップの70位に上昇した。

【画像】アン・シネ、ショートパンツから伸びるまぶしい素足…

1位のユ・ソヨン(韓国)、2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、3位のレキシー・トンプソンほか、トップ10では9位のエイミー・ヤン(韓国)まで順位の変動はなし。前週10位のパク・サンヒョン(韓国)が1ランクダウンして、11位のキム・セヨン(韓国)と入れ替わった。

国内女子ツアー「ニッポンハムレディスクラシック」を制したイ・ミニョン(韓国)が、前週50位から11ランクアップの39位に浮上。日本人トップの野村敏京は19位。鈴木愛が35位、笠りつ子は2ランクダウンの55位に続いている。

今季限りでの引退を表明している宮里藍は、2ランクダウンの119位とした。

Yahoo!ニュースからのお知らせ