ここから本文です

ティッシュを洗濯機で洗ってしまった… 家事の失敗、あるあると対策 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

7/11(火) 7:00配信

琉球新報

こんにちは!みはるです。

大雑把な私。
自分の首を自分でしめる失敗、よくやります。

よくやってしまうのが、
ティッシュとか紙類を服と一緒に洗濯しちゃうこと…。

さぁ~干すぞ~♫
と、洗濯機を開けた瞬間。

あぁ゛ー!!

一気にテンション下がります。
あの、白くて、細かい、モロモロのやつ…
濡れてるいから叩いても、なかなか落ちないし
服についたのは乾いたら落ちるにしろ
この洗濯槽に残った紙くず!

家電三種の神器 夢のコラボ~
一個一個広い集める?

いやいやいや。
そんな時間ない。

前は手作業で集めてましたが
子どもがいる今。
一分一秒でも早く家事を終わらせたい!

なのに増える仕事!泣

あ。

吸っちゃえ。

洗濯槽に掃除機を突っ込み吸う。
という。

家電三種の神器の夢のコラボ。

あっという間に綺麗になりました。
なんで今まで気づかなかったんだろうか!

海遊びの後だって 吸っちゃえ!
海から帰ってきて洗った洗濯物。
終わってみたら洗濯槽が砂だらけ…
そんな時も掃除機で。

周りに話してみたら
あるある~な失敗だけど、その対処法には「なるほど~」
と言われることが多かったので書いてみました。

家事の時短、大切ですよね!

まあそんなことより、こういう単純な失敗を無くすように気をつけなければ!と毎回思うみはるなのでした…。

(えくぼママライター みはる)

☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 


☆ プロフィル ☆

みはる
東京出身。浦添市在住。 元幼稚園教諭であり元保育士。現在えくぼママとして活躍中!
よく言われるのは、元気。いつも笑ってる。よく喋る。
2014年生まれのヤンチャな長男と穏やかな旦那さんとの3人家族。
自然派育児を楽しみながらマイペースに子育て中。
野望は家族で世界中に滞在することが仕事になること☆

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓



 

 

 

 

琉球新報社

最終更新:7/11(火) 10:04
琉球新報