ここから本文です

(てんでんこ)皇室と震災2:5 バス1台に

7/11(火) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■貝原知事は陛下と同い年。「来ていただくことに意義がある」と語っていた。
 1995年1月17日午前5時46分、兵庫県を震源とする最大震度7の地震が西日本一帯を襲った。阪神・淡路大震災だ。総務省消防庁や兵庫県によると、死者6434人、住宅64万棟が被害を受けた。
 天皇、皇后両陛下が被災地を訪れたのは2週間後の1月31日だ。訪問の意向は1週間ほど前に宮内庁から兵庫県に伝えられた。県知事公室次長兼秘書課長だった斎藤富雄(さいとうとみお)さん(72)を中心に、秘書課の行幸啓担当主査だった前田秀俊(まえだひでとし)さん(60)らが準備を進めた。……本文:1,872文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社