ここから本文です

かつて女の子の間で流行った“丸文字”を再現した「ポプらむ☆キュート」

7/11(火) 6:00配信

Impress Watch

 「ポプらむ☆キュート」は、1970年代から90年代にかけて女の子の間で流行した“丸文字”を再現したフォント。ひらかな・カタカナ・英数字・記号に加え、JIS第1水準漢字2,965字とJIS第2水準漢字の一部を収録したOpenTypeフォントで、作者のWebサイトから無償でダウンロードできる。

 かつて少女たちの間で親しまれ、仲間意識を共有するための暗号のような役割も果たしたという“丸文字”を再現したフォント。“ルンルン文字”“ネコ字”“まんが字”などとも呼ばれるが、個人的感想を言わせてもらえば、“ブリッ子文字”という名前がもっともシックリくる。ポップ&キュートを追求し、判読不能一歩手前のギリギリまでカドを丸めたその字体は、教師たちを困らせたという。誕生からすでに50年を経ており、年頃の女の子が使っているのはあまり見かけなくなったが、世代・性別を問わずいまだに愛されており、こうした書き方を愛好するおじさんも散見される。

 コミカルだが昭和過ぎず、ゆとりや間抜けいうイメージに偏らぬよう意図したとのことで、カールの具合は字体の統一感を乱さない程度に抑えられている。そのためか、確かに少し大袈裟ではあるものの、全体的なバランスはよく、使いにくさはあまり感じない。かわいらしさを前面に押し出したい場合には、広く役立ちそうだ。収録されている文字が約3,200字と豊富なのもうれしいポイントと言えるだろう。

 なお、本フォントは商用も許可されている。ただし、商標登録を伴うロゴなどには使えないので注意。詳しくはライセンスを確認のこと。

ソフトウェア情報「ポプらむ☆キュート」【著作権者】もじワク研究【対応OS】(編集部にてWindows 10で動作確認)【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】1.00

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:7/11(火) 6:00
Impress Watch