ここから本文です

エピカリス、レパードSで復帰 秋は海外遠征自重し国内専念

7/11(火) 6:01配信

スポニチアネックス

 ベルモントSを出走取り消しとなったエピカリス(牡3=萩原)は、レパードS(8月6日、新潟)で復帰することが分かった。

 出走取り消しの原因となった右前脚の蹄は順調に回復。(株)キャロットクラブ取締役の秋田博章氏は「レースに使っていないので、馬は元気。レパードSで始動して、秋はチャンピオンズC(12月3日、中京)が最大の目標」と展望。海外遠征については、「秋は海外に適当な番組もありませんし、国内専念になります。来年の春はドバイに行きたいですね」と、長期的な目標にドバイワールドCを挙げた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ