ここから本文です

元スペイン代表B・バレロがインテルに7億円で完全移籍…フィオレンティーナが発表

7/11(火) 15:11配信

GOAL

フィオレンティーナはMFボルハ・バレロがインテルに完全移籍したことを10日、正式発表した。クラブの公式サイトで伝えている。

フィオレンティーナは所属していたバレロがインテルに完全移籍をしたことを伝え、「フィオレンティーナはボルハと一緒に過ごした素晴らしい5年間を感謝し、プロのキャリアや人生においてスペイン人MFが成功を収められるよう祈っている」とコメントしている。

32歳のバレロはすでに新天地ミラノでのメディカルチェックを終え、イタリア北部ブルニコで行われているインテルの夏季合宿に合流した。移籍金は550万ユーロ(約7億円)で、インテルの成績に応じてボーナスが加算される。契約は2020年6月末までの3年間で年俸は300万ユーロ(約4億円)となっている。

バレロはレアル・マドリーの下部組織出身で、マジョルカやウェスト・ブロムウィッチ在籍を経て、2012年夏にビジャレアルからフィオレンティーナに加入。フィオレンティーナではすぐにサポーターの心をつかみ、5年に渡り主力選手としてプレーした。セリエAでは通算166試合に出場、14ゴールを挙げている。なお、インテルの新監督ルチアーノ・スパレッティは昨年指揮を執っていたローマでもバレロの獲得を要望しており、1年越しでの実現となった。

GOAL

最終更新:7/11(火) 15:11
GOAL