ここから本文です

陸海空を生き抜け!「ダンケルク」映像3種解禁、ノーランから手紙も到着

7/11(火) 8:00配信

映画ナタリー

クリストファー・ノーラン監督作「ダンケルク」の特別映像3種がYouTubeで公開された。

【写真】「ダンケルク」劇場用本ポスタービジュアル(他4枚)

本作は、第2次世界大戦時、フランス・ダンケルクでドイツ軍に包囲された連合軍の兵士40万人以上を救出する撤退作戦を描いた戦争ドラマ。トム・ハーディ、マーク・ライランス、キリアン・マーフィー、ハリー・スタイルズ(ワン・ダイレクション)、フィン・ホワイトヘッドがキャストに名を連ねる。

陸、海、空の3つのストーリーが同時に展開していく本作。解禁された映像には、陸上で見えない敵に追い詰められる兵士や、敵に襲撃され船から海へ投げ出された兵士たち、そして戦闘機に乗りダンケルクに向かう途中で墜落の危機にさらされたパイロットの姿が切り取られている。

なお、このたびノーランから日本への手紙が到着。ノーランは「戦争という壮大なテーマを扱いつつも、本作『ダンケルク』は従来の戦争映画とは異なるものです。海辺での兵士たちの戦いそのものよりも、戦争という絶体絶命の状況と混乱のなか、追いつめられ、葛藤し、生き抜いていこうとする物語を伝えるものだからです」と本作を説明し、「いよいよ9月。皆さんを劇場でダンケルクの浜辺へお連れします」とつづっている。

「ダンケルク」は9月9日より全国でロードショー。

クリストファー・ノーランからの手紙
日本の皆さんへ

これまで多大なサポートをしてくださった日本の皆さんに感謝の気持ちを込め、
私の最新作「ダンケルク」について少しご紹介させてください。

戦争という壮大なテーマを扱いつつも、本作「ダンケルク」は従来の戦争映画とは異なるものです。
海辺での兵士たちの戦いそのものよりも、戦争という絶体絶命の状況と混乱の中、追いつめられ、
葛藤し、生き抜いていこうとする物語を伝えるものだからです。それは時代を超えた普遍的なテーマであり、
日本の映画ファンにも共感していただけるのではないかと思っています。

ダンケルクからの決死の撤退。若い兵士たちがあふれる海辺で、救助のため危険な道のりに乗り出す小さな船上で、
戦闘機スピットファイアのコックピットの上空で、切迫した時間との戦いの真っただ中をご体感いただきます。
いよいよ9月。皆さんを劇場でダンケルクの浜辺へお連れします。
どうぞ映画をお楽しみください。きっとかつてない映像体験になるはずです。

クリストファー・ノーラン



(c)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

最終更新:9/1(金) 12:56
映画ナタリー