ここから本文です

タカラトミーが感情表現するAIロボ 「やんちゃで親友になれる」

7/12(水) 8:15配信

SankeiBiz

 タカラトミーは11日、人工知能(AI)を搭載した手のひらサイズのロボット玩具「コズモ」を9月23日発売すると発表した。希望小売価格は2万6980円(税別)。液晶画面に表示される2つの“目”とアームなどを使ったしぐさで、甘えたり怒ったりと1000種類以上の感情を表現する。視覚センサーで人の顔や物を認識し、左右のベルトで自在に動き回る。タブレット端末などと連携させて一緒にゲームをすることができ、音声を入力すれば持ち主の名前などを呼びかけてくる。米国のベンチャー「アンキ」が昨秋発売し、クリスマス商戦で人気を集めた。

 タカラトミーのハロルド・メイ社長は「やんちゃで親友になれるロボの登場だ。この商品でAIロボ市場に本格参入する」と会見でアピール。年度内に7万個の販売を見込む。

最終更新:7/12(水) 8:15
SankeiBiz