ここから本文です

中央道 談合坂SA 上り、7月22日グランドオープン…洋スイーツ専門店など登場

7/11(火) 12:30配信

レスポンス

NEXCO中日本とグループ会社の中日本エクシスは、現在リニューアル工事中の中央道 談合坂サービスエリア(SA)上り線を7月22日午前9時にグランドオープンすると発表した。

[関連写真]

談合坂SA(上り)では2月17日、物販ショップにコンビニコーナーを設置し、リニューアル工事をスタート。その後、フードコートの専門店化、座席の増席、スイーツ店舗の導入など、快適に利用できるSAを目指した改良を実施してきた。

グランドオープンとなる7月22日には、岐阜県多治見市で誕生し、世界でも店舗を展開する「シェ・シバタ」が監修する、洋スイーツ専門店「スイーツ・ラボ・シバタ」が新たな店舗としてオープン。甘さとしょっぱさのバランスが絶妙な「どーしお。なっつ(キャラメルクリーム入・生チョコクリーム入)」など、ここでしか味わえないスイーツを楽しむことができる。

その他、ショッピングコーナー、フードコート(田所商店、百蔵、扇庵、甲州亭、格之進EX )、山梨の郷土料理「ほうとう」が楽しめるレストラン「ゆるり庵」、「桔梗信玄餅」で知られる山梨を代表する老舗和菓子メーカー ”桔梗屋”の和スイーツが楽しめる「桔梗信玄堂」がオープンした。

グランドオープン当日は、地元中学校の生徒による吹奏楽の演奏会や、ご当地キャラクター「信玄くん」とNEXCO中日本オリジナルキャラクター「みちまるくん」によるお出迎えなどのイベントのほか、高速道路で働く自動車などを展示する交通安全啓発キャンペーンを開催する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/11(火) 12:30
レスポンス