ここから本文です

ビックカメラ、仮想通貨導入 那覇店、ライカム店

7/11(火) 11:06配信

琉球新報

 ビックカメラグループは14日から、仮想通貨「ビットコイン」を商品購入時の支払いに利用できる決済システムを導入する。沖縄県内ではコジマ×ビックカメラの那覇店とイオンモール沖縄ライカム店で利用できる。


 会計時にQRコードを読み込むと、支払時のレートに換算されたビットコインで決済する。1回の上限は10万円相当分まで。

 同社は今年4月から、東京都内の3店舗で導入している。使える店舗を拡大することで、顧客の利便性をさらに高める。担当者は「多くの方法で支払いができる」とアピールした。

琉球新報社

最終更新:7/11(火) 11:06
琉球新報