ここから本文です

セカオワ、欅坂・平手友梨奈と対談!ライブではNHK初の試みも「SONGS」

7/11(火) 19:00配信

cinemacafe.net

7月8日(土)より全国東宝系にて公開中の『メアリと魔女の花』の主題歌を担当していることでも話題の人気アーティスト「SEKAI NO OWARI」が、7月27日(木)放送のNHK「SONGS」に出演することが決定。「SONGS」だけの“高校生限定ライブ”を開催する。

【写真】「SEKAI NO OWARI」メンバー

昨年、メンバー全員が30代となった「SEKAI NO OWARI」。これまでも『今日、恋をはじめます』や『進撃の巨人』などの数々の映画の主題歌を手掛け、いまや日本を代表するバンドとなった彼ら。多感に過ごした高校生時代の経験や当時の思いが、いまの基盤となっているという彼らは、いま高校生たちが何を感じているのかに強い興味があるという。

そこで、高校生だけを集めた「SONGS」だけのスタジオライブを開催し、次代を担う高校生たちに曲に込めたメッセージを熱く伝える。そして今回のスタジオライブでは、ライブパフォーマンスの写真撮影を解禁! 高校生たちに、自分で撮影した写真をSNS発信してもらうというNHK初の試みにも挑む。

またスペシャルな対談も実現。対談相手となるのは、今年高校生となった「欅坂46」の平手友梨奈。「SEKAI NO OWARI」を「尊敬するアーティスト」と語る彼女からは、表現者の先輩「SEKAI NO OWARI」への鋭い質問が溢れ出す。5人のアットホームなトークが繰り広げられる中には、高校生・平手さんのリアルな悩みや夢についても語られる。

さらに、この3時間に渡って収録した「セカオワ×平手友梨奈」対談の完全版を放送するラジオ特番「真夏の夜のセカオワ」がNHK-FMでオンエア決定。「SEKAI NO OWARI」がNHK-FMでDJを務めるのは今回が初めてとなる。

「SONGS SEKAI NO OWARI」は7月27日(木)22時50分~NHK総合テレビにて放送。

「真夏の夜のセカオワ」は8月13日(日)23時~NHK-FMにて放送。

最終更新:7/11(火) 19:00
cinemacafe.net