ここから本文です

「トイ・ストーリー」アンディの父を巡る“裏話”を脚本家が否定

7/11(火) 18:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「トイ・ストーリー」の知られざる裏話としてネット上でまことしやかに流れているうわさを、同作の脚本家であるアンドリュー・スタントンが完全否定した。

 ことの発端は、マイク・モーツァルトというアーティストが、「トイ・ストーリー」の関係者からかつて聞いたとする「裏話」をユーチューバーのSuperCarlinBrothersに明かしたことにある。同作でおもちゃの持ち主であるアンディに父親がいない理由を説明するもので、悲しすぎる内容と、原案の故ジョー・ランフト氏から聞いたというもっともらしい背景があいまって、たちまちネット上で拡散した。

 モーツァルトの説によると、アンディの父も同じアンディという名前で、1959年ごろにポリオ(急性灰白髄炎)に感染し、おもちゃなどの持ち物すべてが破棄された。しかし、ウッディなど一部のおもちゃだけは秘密の箱に入れて隠していたという。やがて大人になったアンディは、結婚し息子にも恵まれるが、ポリオ後症候群に襲われ、死の間際に息子におもちゃ箱を託した、というものだ。

 この“裏話”を、スタントンは「完璧に馬鹿げたフェイクニュース」とTwitterで一蹴。#Iwasthere (私は現場にいた)というハッシュタグを付け、「みんな家に帰りなさい。ここにはなにもないから」と、真に受けないようファンたちに忠告した。

最終更新:7/11(火) 18:00
映画.com