ここから本文です

<ツイン・ピークス>新作「The Return」放送開始記念 マンガ家マキヒロチのイラストでカウントダウン

7/11(火) 21:52配信

まんたんウェブ

 1990年代にカルト的な人気を博した海外ドラマ「ツイン・ピークス」の25年ぶりの新作「ツイン・ピークス The Return」の放送開始を記念したカウントダウン企画が11日、スタートした。ドラマ化もされた「いつかティファニーで朝食を」や「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」などで知られるマンガ家のマキヒロチさんが描いた「25年後」の登場人物のイラストを、22日の初回放送に向けデイリーで公開していく。

【写真特集】マンガ家・マキヒロチのツイン・ピークス愛がすごい!!

 マキヒロチさんは「ツイン・ピークスは大人になってから見たドラマですが、本当に大好きな作品で続編が始まるらしいと聞いてから落ち着かず、アメリカの放送日に向けて勝手に毎日キャラクターの絵を描いていたらコラボのお話をいただきました」と明かすと、「ファンの皆様の25年ぶりのお祭り気分をさらにアゲられるような企画にできたらいいなと思います!」とも話している。イラストはスペシャルページやWOWOW海外ドラマ公式ツイッターアカウントに掲載される。

 「ツイン・ピークス」は、90~91年に全米ABCネットワークで放送されたドラマシリーズ。デビッド・リンチ監督がプロデューサーとして初めて手掛けたテレビドラマで、日本ではWOWOW開局時の目玉として91年から放送された。田舎町ツイン・ピークスで評判の美少女ローラ・パーマーが何者かに殺される事件が起き、FBI捜査官のデイル・クーパー(カイル・マクラクランさん)が地元保安官のハリー(マイケル・オントキーンさん)と捜査に取り組むが、小さな町の裏では愛憎や欲望、裏切りに満ちた人間関係があり、次々と常識を超えた怪現象が発生する……という内容。

 25年ぶりの新作「ツイン・ピークス The Return」は全18話。WOWOWプライムで、二カ国版は22日から毎週土曜午後9時に放送。字幕版は28日から毎週金曜午後11時に放送。初回は無料放送。

最終更新:7/12(水) 15:31
まんたんウェブ