ここから本文です

【セレクトセール2日目】セルキスの2017は2900万円 外国人が目をつけたリアルインパクト産駒の海外成績

7/11(火) 13:54配信

東スポWeb

 日本最大の競走馬セール「セレクトセール2017」2日目が11日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われた。

 リアルインパクトの初年度産駒に目をつけたのは外国人だった。2日目に行われた当歳セールの3頭目に上場されたセルキスの2017(牝)は2900万円で落札されたが、この馬の購買者はオーストラリア人のロバート・ロールストン氏。日本では安田記念勝ちの印象が強いリアルインパクトだが、オーストラリアG�のジョージライダーSを勝ち、ドンカスターマイルでは2着。その成績が今回の呼び水になったと言えるだろう。

「日本で馬主申請をする中国人オーナーのアドバイザーという立場で購買しました。多くのリアルインパクト産駒をチェックしましたが、アベレージが非常に高い。体格もあり、脚の向きもいいですね。この馬は日本で走ることを予定しています」と同氏は購買に至った経緯をこう語っている。

最終更新:7/11(火) 13:54
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ