ここから本文です

日向・財光寺のトレーニングジム1周年 夏季減量コースも /宮崎

7/11(火) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 日向のトレーニングジム「ユニバーサルコンディショニングジム」(日向市財光寺、TEL 0982-60-1045)が5月、1周年を迎え、夏の特別コースを実施している。(日向経済新聞)

昨年日本に上陸したトレーニング方法「ダヴィンチボディボード」も

 同ジムを経営するのはトレーナーの中村真司さん。美郷町渡川出身で日向高校在学中ラグビー部に所属。その後、トレーナーを目指し、福岡の専門学校やアメリカの大学で学んだ。延岡のスポーツジムで勤務後、地元へ戻り家業の養鶏場で働きながら、昨年、念願のジムをオープンした。

 中村さんは「トレーニング前に測定、カウンセリングを行い、目的を把握し、一人一人のメニューを作成する。トレーナー1人に対し、会員1~3人でトレーニングしていただけるのでお客さまの満足度が高いことを実感している」と話す。会員の男女比は3対7で女性の方が多い。宮崎県で2台しかないというトレーニングマシン「パワープレート」や、アメリカから昨年日本に上陸したトレーニング方法「ダヴィンチボディボード」も体験できる。同トレーニングは宮崎で唯一同ジムのみという。

 1周年を迎え、現在「まだ間に合う! 3週間でマイナス3キロ」の夏限定減量コースを実施している。今後は毎月29日の「肉の日」にちなみ、トレーニング後のイベント開催も予定。

 夏限定コースは月額12,000円(別途入会金)、9月末まで。

みんなの経済新聞ネットワーク