ここから本文です

テニス=全仏王者オスタペンコ、ウィンブルドン準々決勝へ

7/11(火) 10:23配信

ロイター

[ロンドン 10日 ロイター] - テニスのウィンブルドン選手権は10日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで試合を行い、女子シングルス4回戦では、全仏オープン王者で第13シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)が第4シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)を6─3、7─6で下した。

オスタペンコがウィンブルドンで準々決勝に進んだのは初めて。

第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)はビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に7─6、6─2でストレート勝ち。

第1シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)は第14シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)に6─4、4─6、4─6で敗れた。

最終更新:7/11(火) 10:26
ロイター