ここから本文です

松屋銀座で「フィール ハワイ イン ギンザ」初開催-モケスの限定パンケーキなど /東京

7/11(火) 13:37配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 松屋銀座8階イベントスクエアで7月12日(水)より、「フィール ハワイ イン ギンザ(Feel Hawaii In Ginza)」が開催される。(デパチカドットコム)

「テディーズビガーバーガー」のイートインメニュー

 全館挙げて行う同イベント。メイン会場となる8階イベントスクエアでは、現地で人気のローカルグルメや人気レストランのパンケーキが百貨店初登場するほか、ファッション&インテリア雑貨やハワイアンコスメなどを展開。フラダンスショーやウクレナのステージも行う。

 同フェア初開催について、同店広報担当者は「セール中盤に差し掛かるこの時期、大人向けの『ハワイ』を切り口に『モノ』だけでなく『コト』を豊富に取りそろえ、銀座で手軽にハワイを体験してほしい」と話す。「集客により全館への波及効果、売り上げ拡大を狙い、今後の名物催事化を目指す」とも。

 8階メイン会場での注目は、ハワイアングルメ。ハワイ・カイルアタウン地区にある人気のレストラン「モケス ブレッド アンド ブレック ファースト」が百貨店初登場。フワフワでもっちりとしたほんのり甘いパンケーキに、イチゴやブルーベリー、ブラックベリー、カシスのミックスソースをかけ、フルーツをたっぷり添えた松屋オリジナルメニュー「ミックスベリーパンケーキ」(1,404円)をイートインで提供する。

 地元新聞社の読者投票で決定する「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門で、2001年から16年連続ベストバーガー賞受賞の記録を更新中のハワイ発祥の老舗グルメバーガー「テディーズビガーバーガー」もイートインに登場。ジューシーなUSビーフ100%のパテに新鮮野菜、チェダーチーズ、スーパーソースをふんわりバンズで挟んだ「プレミアムチェダーチーズハンバーガーセット」(フライドポテト、ドリンク付き、1,598円)を提供する。

 ハワイのローカルグルメ「マラサダ」が人気の、ハワイ・オアフ島に本店を構える老舗ベーカリー「レナーズ」が登場。外はサクサク、中はモチモチとした食感の生地に、プレミアムクリームが入った松屋オリジナル「マラサダパフ」(251円)を実演販売する。

 ワイキキにあるおむすび専門店「いやす夢(め)」は百貨店初登場。アメリカ産のコシヒカリを使ったおむすびとスパム、卵焼きを焼きのりで巻いた地元で人気のソウルフード「エッグスパム」(331円)を販売する。

 ほかにも、ノースショア発のトレーラーグルメ、ガーリックシュリンプをはじめ、ローカルフードのロコモコやアヒポキ、ハワイで人気のレモネード、ハワイアンビール、コナ・コーヒー、ソフトクリームなども登場する。

 会期は同18日(火)まで(最終日は17時閉場)。

みんなの経済新聞ネットワーク