ここから本文です

楽天・茂木が球宴を負傷辞退 代わりに西武の新人・源田が出場

7/11(火) 15:59配信

東スポWeb

 日本野球機構(NPB)は11日、「マイナビオールスターゲーム 2017」(14日=ナゴヤドーム、15日=ZOZOマリンスタジアム)に出場予定だった楽天・茂木栄五郎内野手(23)が、右肘尺骨肘頭、上腕骨滑車骨挫傷のため出場を辞退し、補充選手として西武のドラフト3位ルーキー・源田壮亮内野手(24=トヨタ自動車)が出場すると発表した。

 茂木は規定により後半戦開始から10試合出場できない。

 補充選出ながら球宴初出場となった源田はここまで77試合に先発フル出場し打率2割6分4厘、3本塁打、26打点、リーグトップタイの24盗塁をマークしている。

 すでに選出されていたフレッシュオールスター戦(13日、静岡・草薙)の出場は免除されることになった。

 源田の話=どんな形であれ、オールスターに出場できるのはうれしいですし、光栄なことです。すごい選手ばかりが出場するので「僕でいいのかな」という思いも少しあります。他のチームの方々に聞いてみたいことはたくさんありますが、人見知りなので、見て勉強したいと思います。打席に立ったら背伸びせずに自分らしさを出して元気にプレーしたいです。

最終更新:7/11(火) 17:18
東スポWeb